私たちは「農と人をつなぐ」をスローガンに、21世紀の新たな農業の形を築いていきたいと考えています。7人のメンバーが綴る泣き笑いのセルフ・レポートです。
by konefa
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

konefaサムライパン第二弾本日発売! at サークルKサンクス

a0156857_19325576.jpg


ぼくたちkonefa samurai projectメンバー全員のお米と愛が詰まった“ぼうしパン”が、コンビニのサークルKサンクスさん(関西一円895店舗)より登場です!

昨年5月、大阪梅田のイーマさんで開催されたファンタスティックマーケットでの出展を通じて、サークルKサンクスさんとご縁をいただきました。

みなさんもご存知の通り、コンビニは規模が大きいですし、ぼくたち農家がお仕事を一緒にさせていただく時が来るなんて夢にも思っていなかったわけですが、今回商品が生まれることとなりました。ありがとうございます。

バイヤーの方がはるばる滋賀湖北のわたしの家まで来られ、「ファンタスティックマーケットでご縁をいただいたこだわり生産者のみなさんと共に、もっとお客様に驚きと笑顔をお届け出来るパンを世の中に出したい!」と、熱い思いをいただきました。
その時の熱気ある3時間の話し合いは今でも鮮明に覚えています。

サークルKサンクスさんとして、今回のパンの商品化に際しては、滋賀県産○○使用というこれまでのものではなく、もっと素材自体に踏み込んで、“こだわり生産者の○○さんの素材を使い、一緒に創り上げたパン”を世の中に出したいと、凄く強く熱い想いを持たれていました。
まさに、サークルKサンクスさんのパンにおける挑戦です!
ぼくたちkonefaサムライも、“農と人をつなぐ”をスローガンに、農をもっと身近に感じていただきたい!それが、もっとおいしく楽しい笑顔の食につながると信じて様々なことにチャレンジしてきました。共通する、“挑戦、チャレンジ”というキーワードで、今回一緒にパンの商品化に向けたプロジェクトを進めさせていただくことになりました。
そして、ぼくたちkonefaサムライとしても、イベントや情報発信だけではなく、世の中に“商品”というカタチで、世の中に広く“農と人がつながる”機会が生まれればと願いを込めました。

パンメーカーさんや製粉業者さんも含めた話し合い、商品開発、試作の数々、そして満を持して商品の発売にこぎつけたのが昨年の12月でした。

第一弾は、“おむすびパン” (2011年12月7日〜年内限定販売でした。)
a0156857_2014830.jpg

パンの世界に新風を巻き起こすべく開発されたパンです。
小麦粉100%では出せない、米粉と小麦粉の黄金比により生まれるパンの新しい領域にチャレンジしよう!と生まれました。もちろん、お米はぼくたちkonefaサムライメンバー全員の愛情たっぷりコシヒカリです!
おかげさまでご好評をいただき、販売は終了となりました。

そして、このたび第二弾、“ぼうしパン”の発売です!!
みなさま、お近くのサークルKサンクスさんのパンコーナーで見つけたら、ぜひ一度ご賞味下さいませ!
ぼくたちの笑顔とともに、ぼうしパンをあなたの元へお届けします。

(家倉)
[PR]
by konefa | 2012-01-24 20:38 | 活動報告
メモ帳
Follow konefa_samurai on Twitter

Twitter / konefa_samurai
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧