私たちは「農と人をつなぐ」をスローガンに、21世紀の新たな農業の形を築いていきたいと考えています。7人のメンバーが綴る泣き笑いのセルフ・レポートです。
by konefa
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ありがとう!“コネファ・サムライのごはんですよ!”

コネファ・サムライのごはんですよ!
にお越し下さったみなさま、改めてありがとうございました。

あの楽しかった時間を、写真で振り返りたいと思います。

a0156857_1851863.jpg

a0156857_186258.jpg

こちらは純野菜王国のいちごで作る、スペシャルいちごジャムづくりチームです。ちなみにこれは参加者全員のお土産としてご用意させていただきました。
女性に囲まれ、緊張であたふたしている国王様。

a0156857_1875072.jpg

a0156857_18122954.jpg

こちらは、中島農園の中島さん監修による、特製豚汁づくりチームです。メンバーの畑で収穫出来た野菜をふんだんに使った具沢山豚汁です。
同じキッチンで、「フロフキ大根」。こちらは、みたて農園、純野菜王国の大根の共演です。

a0156857_18125858.jpg

a0156857_18162790.jpg

続きまして、家倉民子講師チーム。
「いかたいもの煮物」、「冬瓜のあんかけ」、「豆腐の田楽」。
豆腐の田楽には、自家製ねぎ味噌で味わいます。

a0156857_182073.jpg

更には、純野菜王国特製の石焼いも!!

a0156857_18204162.jpg

お米の家倉、無農薬ミルキークイーンを釜炊きで!子供たちと、火をおこすところから一緒に炊きました☆
ちなみに、本日はお米を作るメンバー全員のお米を味わっていただきました。
(今回は特別においしく炊くためのコツまで伝授させていただきました☆)
吉田農園:みどりゆたか
中島農園:コシヒカリ
みたて農園:あきたこまち
百匠屋:コシヒカリ
お米の家倉:無農薬ミルキークイーン

a0156857_18213255.jpg

そして、みんなでいただきます!!
a0156857_6585136.gif

(参加して下さった方のお写真です。)

みんなで食べる食事を、みんなで手分けして作る。
日頃、自分一人で自分だけのためやったら、なかなか手の込んだ料理も作ろうと思えないけど、みんなでやったら出来てしまう。これっておもしろいパワーだと思いませんか?
例えば、「いかとたいもの煮物」、いか1匹をハラワタ取るところからはじめる。
ねぎ味噌は、ねぎを切るところから、フードプロセッサーで下処理して、最後はすり鉢にて。
いつもなら、ちょっと面倒くさいなって思うこと。
でも、このひと手間があってこそ初めて出てくる料理の味わいや、素材の良さによって身体が喜ぶ優しい味など、日頃、忘れがちな食事の幅の広さや深さ、楽しさやおいしさを、みんなでほっこりと笑顔でいただけたことが何よりでした。


食事を終えて、みたて農園立見さん作のスライドショー。
コネファ・サムライのこれまでの活動を、笑いを交えての振り返り。スライドの前には、中島さんによる尺八の披露もありました。クリスマスソングを2曲!特別にスペシャルメドレーで演奏してくださり、会場はクリスマスムード一色になりました♪

a0156857_23103927.jpg

a0156857_7154740.jpg

そしてそして、お待ちかねのもちつき!
つきたて15分だけ味わえる、トゥルっとした歯ごたえ。
百匠屋清水さんの小豆でこしらえたぜんざいにして、〆でいただきました。おいしかった〜!

コネファ・サムライのイベントは、全てが用意されたイベント、ではありません。参加くださったみなさんと一緒に創り上げるイベントです。
一緒に創り上げる中で、心が通う瞬間、みんなで一つの目標に取り組む喜び、達成した時の充実感、等々。つながるこの想いを大切に、いつもイベントを開催させていただいております。
今年の締めくくりに、みなさんとこうしてまたこの気持ちを分かち合えたことに、メンバー一同心から喜びと感謝の気持ちでいっぱいです。
誠にありがとうございました!

写真:立見
文:家倉
[PR]
by konefa | 2012-12-21 07:33 | 活動報告
メモ帳
Follow konefa_samurai on Twitter

Twitter / konefa_samurai
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧