私たちは「農と人をつなぐ」をスローガンに、21世紀の新たな農業の形を築いていきたいと考えています。7人のメンバーが綴る泣き笑いのセルフ・レポートです。
by konefa
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ポット苗

吉田農園の高田です。

吉田農園ではポット苗で無農薬のお米をつくります。

一般的な栽培ではマットと呼ばれる苗箱で、一つの苗箱に種をバラバラ密集して落とします。
ポット苗の苗箱は、苗箱が一つ一つセルになっています。

そのため苗箱の中で苗が育つスペースが確保できるので苗が大きく育ちます。

無農薬の田んぼではいかに草をはやさせないかが鍵となります。

そこで登場するのが、古代から続く移植農法です。
a0156857_10574276.jpg

このように田植えする田んぼでない場所で苗を育てます。

トラクターで草のない状態に起こした田んぼにのびのび育ったポット苗を植えます。

よーいどん!で草の成長と苗の成長が始まります。
苗はすでに大きくなっているため草よりも早く成長し、草に日光があたらないくらい被いしげると草を抑えることができます。

また、のびのび育つのでイネにストレスがかからず、おいしいお米になります。

吉田農園が大面積で無農薬栽培に成功している秘訣の一つです。
(高田)
[PR]
by konefa | 2013-05-11 11:09 | お米作りレポート
メモ帳
Follow konefa_samurai on Twitter

Twitter / konefa_samurai
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧