私たちは「農と人をつなぐ」をスローガンに、21世紀の新たな農業の形を築いていきたいと考えています。7人のメンバーが綴る泣き笑いのセルフ・レポートです。
by konefa
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2010年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

中田英寿氏 「Revalue NIPPON “滋賀篇”」

中田英寿氏が全国をめぐる旅「Revalue NIPPON」“滋賀篇”が本日公開されました。
記事とともにTravel Photoもあわせてご覧ください。


★消費者への安全を家族で追求!「お米の、家倉」
家倉敬和
http://journey.nakata.net/journey_b1.php?no=6251


★米作りの“匠” 「百匠屋」
清水大輔
http://journey.nakata.net/journey_b1.php?no=6243


nakata.net (http://nakata.net/jp/index.htm

遠方より取材にお越しいただいた中田英寿様、並びに株式会社SUNNY SIDE UPスタッフの皆様、誠にありがとうございました

(立見)
[PR]
by konefa | 2010-07-30 21:40 | メディア情報

graf salon の夏休み!" sunshine to you! "

大阪中之島のgrafさんから、内容盛りだくさんのイベント情報です。
8月22日には、コネファも大阪へ駆けつけます。みなさん、ぜひ遊びに来てください!

graf salon の夏休み!" sunshine to you! "
(http://www.graf-d3.com/event/sstu/index.html
2010年7月24日(土)~8月29日(日)12:00~20:00
........................................................................

今年もやります!ビアガーデン!!
今回はデザイナー木原佐知子による「sunshine to you!」をフィーチャリングし外で遊びたくなる、楽しい新作ガーデンアイテムのexhibitionも同時開催!またBecle(ヤマハ発動機)による電動アシスト自転車YAMAHA PASのレンタサイクルステーションも設置(8/1~8/29)して、ちょっとそこまで夏の大阪小トリップ!もちろんワークショップやイベントも開催します!
..............................................................

”真夏のおいしいやさいのマーケット”
..............................................................

●8/22 sun 昼の部 12:00 open ~ 17:00 close [graf salon 1F]

grafと繋がりのある農家さんによるファーマーズマーケットを開催。
農家さんから直接買って、おいしい食べ方も教えてもらいましょう。
新鮮採れたて野菜や自家製トマトケチャップ、ピクルス、ジャムなどの加工品の販売。
カウンターでは冷たいビールと農家さんの手づくりの煮たり焼いたりビールの肴をご用意し、みなさまをお待ちしております。

market 出店予定
□ense 京都大山崎で畑を営む農業士 小泉しんごさん
□konefa  滋賀県湖北の若手農家集団 コネファ
□meets farm 兵庫県川辺郡猪名川町 meets regional × graf
and more
...................................

” 畑のうた LIVE!”
...................................

●8/22 sun 夜の部 [ graf fudo 2F ]
18:30 open 19:00 start 21:00 終了予定

a0156857_2156060.jpg

ウクレレの歌姫 LinaLina さん(写真)のライブです。
linalina (http://www.linalina.com/
今回は 畑をテーマにした Linaさん書き下ろしの畑のうたを披露。
畑作業、農作業が楽しくなるようなシンプルなメロディーに、思い思いの歌詞をのせたチャーミングな歌がきけますよ。ビールをたくさんのんで、おいしい野菜をたべて、音楽と共に楽しみましょう。
農家さんもそうでない方も集まれ~!!

[出演] LinaLina / アロハサカイアンズ
[定員] 50名 (要予約:定員に達し第〆切させて頂きます)
[会費] 2500円(1drink付)*アロハな感じ、浴衣を着てご来店の方は500円サービス致します
[予約] graf salon 店頭/電話/メールにて受付致します
大阪市北区中之島4-1-18 graf bld.1F 06-6459-2100 (担当 川西)
salon@graf-d3.com
[food] graf fudo 野菜をたっぷり使ったフードやデザートメニューをご用意致します。

(立見)
[PR]
by konefa | 2010-07-25 22:13 | イベント情報

中日新聞に掲載されました

a0156857_22275038.jpg


7月18日付けで中日新聞に掲載されました。

「長浜市と米原市の若手農家によるkonefa(湖北ニューファマーズ)が元気だ。農業の現場から遠くなってしまった都会の住民にも食の大切さを知ってもらい、農業振興や自らの生きがいにもつなげたい。そんな思いを原動力に”農と人をつなぐ”活動に情熱を傾ける」という書き出しで記事は始まります。

今回、紙面で取り上げてくださった中日新聞社の森様、誠にありがとうございました。

(立見)
[PR]
by konefa | 2010-07-22 20:43 | メディア情報

「The Village meeting vol.0」

【2010・7・18】

a0156857_2283544.jpg

「The Village meeting キックオフイベント」の会場となった新旭水鳥観察センター。今回は43名の方々にお集まりいただきました。
a0156857_2284428.jpg

第1部では、本企画立案に至るきっかけとなった映画「みんな生きなければならない」、「根ノ国」の上映会が行なわれました。
a0156857_229666.jpg

第2部は「Meeting パーティー」です。
まずは実行委員の小坂逸雄さん(graf)のご挨拶でスタート。
graf(http://www.graf-d3.com/
a0156857_2291638.jpg

こちらは関西を中心に活躍されているトップバリスタ石田謙介さん。
a0156857_2293348.jpg

パーティー会場となった「旅のカフェ」の宮田京子さん。笑顔がステキな方です。
a0156857_2294432.jpg

すっかりお馴染み、料理研究家の堀田裕介さん。
http://web.me.com/ysksssc/HP/Home.html
コネファの、滋賀の食材が堀田さんの手によって大きく生まれ変わりました。
その一部をご紹介いたします。
a0156857_2295752.jpg

a0156857_22101921.jpg

「長浜農業高校産のソーセージのホットドッグ」
先日、長浜農業高校生との交流会に参加させていただいた経緯もあって、味わい深いものがありました。
口にするまでのストーリー、口にする時の環境も味を大きく左右します。
a0156857_22102565.jpg

「山椒の効いたバゲットに小鮎の醤油煮のせ」 私の山椒が見違える姿に。
a0156857_22103389.jpg

みなさん個性豊かな方ばかりで刺激的な夜でした。出会いが人生を彩ります。
a0156857_22104219.jpg

田んぼや畑と自宅との往復では得られない出会いがここにはありました。
a0156857_22105234.jpg

お見送り、後片づけを終えて記念撮影。時計の針は23時を回っていました。

最近は暗いニュースばかりが目立ちます。
悶々とした日々を過ごしている人が増えているように感じます。
こんな時代にこそ、今回のような参加者のみなさん同士でエネルギーの交換ができる場所が必要なのかも知れません。
このようなイベントの記念すべき第1回目を、滋賀で開催していただけたことをとても光栄に思います。

最後に、当日に配布されたThe Village meeting vol.0 実行委員会からの開催の経緯とご挨拶をご紹介させていただきます。

「昨年、とある出会いをきっかけに頻繁に訪れるようになった滋賀の方々と接するたびに、僕たちは大阪や都市部には無いと思われる「何か」を感じました。
たまたま僕たちが出会った方々が農業をされている方が多かったことが理由かも知れませんが、その「何か」は、この大きな鏡、琵琶湖に映っている皆さんの熱い想いともいうべき環境に対しての真摯な想いや姿勢だったのかもしれません。

風土は人によって作られているのではなく、人が風土によって存在出来ているように思いました。
土が人を作っているのかも知れないと思うようになりました。

そんな矢先に僕たちはある映画に出会います。
今回上映する「根ノ国」と「みんな生きなければならない」です。

目に映るものは、あくまで多種多様な出来事(地中の出来事)の存在上に成り立っているということを改めて考えるきっかけとなりました。

The Village meeting は、このような地中での出来事のように、土が作られていくように、我々がこれから出会っていく人たちとの関係が有機的な出来事の環境を生み出し、次世代が育つ土壌を肥やし続ける環境として機能していきたいと考えています」 (The Village meeting vol.0 実行委員会)

(立見) 
[PR]
by konefa | 2010-07-20 00:28 | konefa日記

「The Village meeting vol.0」

a0156857_05286.jpg

7月18日(日)に、滋賀県高島市の新旭水鳥観察センターにおいて、「The Village meeting vol.0」が開催されます。(http://bit.ly/9FORW4

The Village meetingでは、環境のこと、農に関することなどを通じたミーティングイベントを開催していきます。
キックオフイベントとなるvol.0の今回は、本企画立案に至るきっかけとなった映像作品の上映会とMeeting パーティーの開催を致します。

主催 The Village meeting実行委員会
企画 堀田裕介さん(料理研究家)、石田謙介さん(a bientot バリスタ)、小坂逸雄さん(graf)、graf salonさん

私たちkonefaも、Meeting パーティーの食材提供という形でご協力させていただくことになりました。

当日のスケジュールは、
17時00分~ 
映画「みんな生きなければならない」の上映会 入場料1200円 ※要予約
19時30分~
Meetingパーティー(21時30分終了予定) 参加費1800円 ※要予約
となっております。

上映会のみ、パーティーのみでも、もちろんご参加いただけます。
パーティーは職業、年齢、性別に関係なく、どなた様でもご参加いただけます。
ブログをご覧の皆様、ぜひ遊びに来てください!!

お申し込み、お問い合わせ先
・新旭水鳥観察センター/店頭 またはtel:0740-25-5803
・graf salon/店頭 またはtel:06-6459-2121、mail:salon@graf-d3.com(担当:小坂)
・konefa mail:kade77@gaia.eonet.ne.jp (担当:立見)

イベント会場

[PR]
by konefa | 2010-07-03 00:11 | イベント情報

「おしえて農家さん!~野菜の作り方編~」 in graf

【2010・6・27】

a0156857_030344.jpg

大阪中之島のgraf salon。
この日の12時からオープンしたコネファマルシェには、胚芽米、黒米、黒大豆、青大豆、そして、朝採りの新鮮野菜、トマト、ナス、キュウリ、タマネギ、ズッキーニなどが並びました。
a0156857_0474360.jpg

こちらは暑い日にピッタリの冷やしキュウリと冷やしトマト。
a0156857_0305062.jpg

仲良し4人組にもお買い上げいただきました。これは栄養満点ですね。
a0156857_0305734.jpg

キュウリの生産者吉安くんとお客さんの記念撮影。
前回は髪型をイチゴの形にした吉安くんでしたが、今回は予算の都合と家庭の事情(笑)により普通の髪型に戻っていました。次回に期待したいところです。
a0156857_0312926.jpg

15時からはトークイベント「おしえて農家さん!~野菜の作り方編~」がスタート。
稲作の春作業やコネファが開催した農と人をつなぐ田植えイベントのお話をさせていただきました。
後半は料理研究家・堀田裕介さんが登場し、grafと雑誌Meets Regionalの共同企画ではじまった「ミーツファーム」をご紹介。
なんとミーツファームにはテーマ曲もあります。作詞作曲はLinaLinaさん。
http://www.linalina.com/2010/06/post_289.html
a0156857_0313652.jpg

プロ農家コネファが語る野菜の作り方。
プランターを使用しての実演も披露させていただきました。
最後はお客さんの疑問質問にお答えし、このイベントは幕を閉じました。

今回のイベントに足を運んでいただいた皆様、本当にありがとうございました。

そして、grafの小坂さん、川西さん、料理研究家の堀田さん、田園ドリームプロジェクトのMOTOKOさんにご協力いただいたおかげで、今回のイベントも無事開催することができました。
皆様のお取り計らいに心から感謝いたします。

気持ちも新たに、8月に開催予定のコネファマルシェへ向けて再出発いたします。
8月に皆様とお目にかかれることを楽しみにしています。

graf(http://www.graf-d3.com/
Meets Regional(http://bit.ly/4wwVD3
田園ドリームプロジェクト(http://www.monkeyw.com/d/
料理研究家・堀田裕介氏(http://web.me.com/ysksssc/HP/Home.html

(立見)
[PR]
by konefa | 2010-07-02 01:30 | konefa日記
メモ帳
Follow konefa_samurai on Twitter

Twitter / konefa_samurai
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧