人気ブログランキング | 話題のタグを見る

私たちは「農と人をつなぐ」をスローガンに、21世紀の新たな農業の形を築いていきたいと考えています。7人のメンバーが綴る泣き笑いのセルフ・レポートです。
by konefa
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

恵みの雨

恵みの雨_a0156857_23412967.png

今年は雨があまり降らずに水不足が心配されておりましたが、ようやくまとまった雨が降り、梅雨らしい季節となってまいりました。

農業を始めてからは特に天気予報をチェックするようになり、作業のスケジュールを組む際に非常に役立っています。

子供の頃には177に電話をして天気予報を聞くなんてこともありましたが、今は携帯電話でいつでも天気予報をチェックできるようになったことで、私たち農家の作業効率は数段あがったのではないでしょうか。
ちなみに漁業者の方もその業務上、天気予報が必要で、荒れた海に出ると人命を落としたり業務に支障が出るため、天気予報をより重要視されています。

一般的に降水量が1時間 に1 mm 未満の雨であれば短い距離を傘なしで歩くことができ、1 mm を超えると傘などの雨具が必要となるようです。

日本の気象庁における、一般的な「天気(降水の有無)」の予報における適中率(1992年~2009年の18年間全国平均)を挙げると、17:00発表の翌日予報で82%、翌々日で79%、11:00発表の週間天気7日後予報で65%となっているとのことでした。

晴れてほしい日の快晴、水不足に降る恵みの雨だけでなく、予期せぬ悪天候に悩まされることもありますが、正確に読めないこともまた天気の面白さかも知れませんね。
以上、今回は天気のお話でした。

(立見)
by konefa | 2013-06-26 23:49
メモ帳
Follow konefa_samurai on Twitter

Twitter / konefa_samurai
カテゴリ
以前の記事
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧