私たちは「農と人をつなぐ」をスローガンに、21世紀の新たな農業の形を築いていきたいと考えています。7人のメンバーが綴る泣き笑いのセルフ・レポートです。
by konefa
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ホンモロコ

中島です。

もう7月です!!
今年も早いもので、折り返し地点を過ぎました。
来週には梅雨明けしそうですね。

今日は、ホンモロコのことについて書きます。

近年琵琶湖であまり獲れなくなったホンモロコやニゴロブナを水田を使って回復させる試みが行われています。
田んぼと排水路を魚道でつなぎ、魚が行き来できるようにするものです。これは、魚のゆりかご水田と呼ばれています。エサのプランクトンが多い田んぼは、絶好の産卵、繁殖場所です。
私が田んぼをさせてもらっているところは、琵琶湖から離れており、魚が上がってこないため、魚のゆりかご水田が出来ないので、稚魚放流をしています。初めは二ゴロブナを放流していたのですが、昨年からホンモロコを放流しています。田植えが終わってから、中干しで水を落とすまでの間、水田で魚を飼います。
昨年は思ったよりも、よく育ちましたが、今年は昨年に比べるとあまり大きくはなりませんでした。

本日、魚を放流しました。無事琵琶湖までたどりついてくれるのを祈るばかりです。

下の写真は、見にくいですが、棒のように見えるのがホンモロコです。
a0156857_21371678.jpg


田んぼから水が流れ込むこの川は琵琶湖までつながっています。
a0156857_21381359.jpg



(中島)
[PR]
by konefa | 2013-07-04 21:40 | お米作りレポート
メモ帳
Follow konefa_samurai on Twitter

Twitter / konefa_samurai
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧